お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

31

最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法の勉強会

アイディアを思いついてから、CPF・PSFするまでの工程を最短6ヶ月で達成する方法を学ぼう

Organizing : グロースハックスタジオ

Hashtag :#thruster
Registration info

参加枠1

1000 (Pre-pay)

FCFS
5/5

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

キャンセルによる払い戻しには対応しておりません。

領収データの発行:

発行しない (詳しくはこちら)

Description

本勉強会はこんな人におすすめです

  • 大企業の新規事業担当者
  • 事業開発してるけど、進捗の見通しが悪い事業オーナー
  • 現場でKPIを追いかけてるけど、これが本当に事業全体の進捗にプラスになってるのかよくわからなくなってる方

勉強会の概要

2011年にエリック・リースがリーンスタートアップを出版したことを皮切りに、これまで様々な事業開発のやり方が開発されそして出版やスライドでの公開が行われてきました。

皆さんもいくつか読んだご経験があると思います。

では、それらの本にかかれていることを実践してみて実際に事業を進捗させられたケースはどの程度あるのでしょうか?

これまで様々な起業家やイントレプレナーの方々と一緒に事業開発を行ってきましたが、方法論が事業進捗に与えるインパクトよりも元々持ってるセンスや感覚によるインパクトの方が多いと感じています。

当社はこの課題を解決すべくTHRUSETERを考案していましたが、やはり他と同じくなかなかこの課題から抜け出せていませんでした。

そこで今年に入ってから以下2点を重要ポイントとして、さらなるTHRUETERのカイゼンを行ってきました

  • ほとんどの方法論は実際の事業開発の運用面まではフォローしていない
  • フレームワークの理解だけでは不十分で、実際実行できる事業オーナーやチームのケーパビリティの成長が重要

その結果生まれたTHRUSTERの最新Ver(2019年7月11日現在未公開)で事業開発を実際に運用した結果、一定の成果が確認されましたので、この勉強会を開催することにいたしました。

事例も交えてご説明します。是非、皆様のご参加お待ちしております!

本勉強会にご参加頂くと学べること

  • 社内スタートアップが難しい構造的理由
  • プロダクト・マーケット・フィットを目指す為に必要な状態
  • カスタマー・プロブレム・フィットとは具体的に何か?
  • プロブレム・ソリューション・フィットとは具体的に何か?
  • 効果的なインタビューのやり方
  • 活動からの学びを最大化するやり方

勉強会ご参加に際しての注意点

事業の意思決定者ではない方もご参加頂けますが、意思決定者様もご一緒頂いた方が学習効果が高くなるので、ぜひお誘いの上ご参加ください

開催概要

  • 開催日時:2019年7月31日(水)19:30~22:00(開場・受付19:15)
  • 定  員:5名(先着)
  • 会  場:株式会社グロースハックスタジオ 本社(東京都品川区戸越5-18-6-セレニティ戸越201)
  • 参 加 料:無料
  • 懇 親 会:ディスカッション形式
  • 受  付:ご本人確認のため受付にてお名刺を頂戴いたします
  • 使用言語:日本語

タイムテーブル(時間は予定です)

  • お酒を飲みながらカジュアルな雰囲気で進めます。
  • 参加の皆さまからのご質問もお待ちしています
時間 内容 備考
19:15- 開場&受付
19:30-19:45 開会&乾杯 ご参加のみなさんに1名1分程度の自己紹介をお願いする予定です
19:45-20:30 講演
20:30-20:45 休憩
20:45-21:00 GHSの紹介
21:00-22:00 懇談会

スピーカーのご紹介

株式会社グロースハックスタジオ 代表取締役 広岡一実

豪化粧品JurliqueとAesopのマーケティングに従事した後、日本初のGPSゴルフナビゲーション事業の立ち上げに参画。その後ネット会社にてメディア事業の立上げや、海外企業への投資に関わり、2013年4月よりアドテクベンチャーに参画し、取締役CFOとして2回の資金調達や全社戦略、およびIPO準備等に従事。2015年4月グロースハックスタジオを創業し、事業開発人材不足を解消すべく、仮説検証型事業開発手法「THRUSTER(スラスター)」の開発しながら、事業仮説のアップデート速度を早める為のサポートサービスである「ビジネス・マネジメント・サービス」の提供を行っている。

注意事項

  • 電源あります
  • WiFiあります
  • イベントの模様は後日GrowthHackStudioのブログ等でご紹介させていただく可能性がございますこと、予めご了承ください
  • 有料回の場合、キャンセルによる払い戻しはいたしませんので予めご了承お願いいたします

発表者

lup511115n lup511115n

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

GHS

GHS published 最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法の勉強会.

07/11/2019 16:11

社内スタートアップを最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法 を公開しました!

Group

Growth Hack Studio Inc.

マネジメントをシフトし、変化し続ける社会に適応する

Number of events 48

Members 284

Ended

2019/07/31(Wed)

19:30
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/07/11(Thu) 18:30 〜
2019/07/31(Wed) 15:00

Location

Growth Hack Studio 本社

東京都品川区戸越5-18-6

Organizer

Attendees(5)

JJ34

JJ34

社内スタートアップを最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法 に参加を申し込みました!

MisatoTakenaka

MisatoTakenaka

I joined 社内スタートアップを最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法!

checkyyy

checkyyy

最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法の勉強会に参加を申し込みました!

RyotaSakoda

RyotaSakoda

最短6ヶ月でプロブレム・ソリューション・フィット(PSF)させる方法の勉強会 に参加を申し込みました!

Attendees (5)